パパ活に関する女の子の失敗例を紹介しています。どんなことに失敗したのか、どんなことに後悔しているのかなどを具体的に紹介。失敗しないために自分でできること、しない方が良いことなどを分かりやすく解説。これからパパ活を始めるにあたって知っておいた方が良いことをまとめています。手当のこと、相手の見極め、デートする場所など、気になる情報のまとめ記事です。

パパ活で後悔することはある?男女別の体験談、対策を解説!

投稿日:

パパ活で後悔することはある?男女別の体験談、対策を解説!

今や、多くの人に認知され、気軽にパパ活を行えるようになりました。

ただ、パパ活を行ったことで、後悔する場合も。

今回は男女別の体験談を元に、

などをまとめました。

パパ活を始めようと思っている人は、チェックしてみてください。

パパ活ってどんなことをするの?

パパ活の内容はこれといって決まっていません。

どんな関係になるのかは決まっていませんから、2人で話し合って決めることになります。

例えば、パパ活では以下のことをすることが多いです。

・食事や買い物などのデートを定期的にする
・体の関係をもつ
・旅行などに一緒に行く

一般的なのは、パパと食事をしたり買い物に行ったりすることですね。

体の関係ありかなしかは相談して決めることになりますし、手を繋ぐかどうかなど「どういう関係になるのか」は前もって決めておく必要があります。

しかし、最初に約束をしたからといって、ずっと同じ関係を続けられないことも。

仲良くなってくると決めていた内容以上のことを求められることもありますよ。

断ると嫌われるかもしれないからと、嫌々許してしまうこともあります。

無理をしてOKをすると後で後悔することになるので、いくらパパが相手でも嫌なことは嫌と伝えるようにしましょう。

【女性向け】後悔した口コミ体験談

パパ活を行った女性が後悔した体験談をまとめました。

女性の方はぜひ参考にしてください。

26歳 フリーター
パパからもらってたお金で一時は安定した生活を送ってたけど、それがなくなった今、自分で生活を立てる力がないことに気づいたんだ。
貯金もないし、何の準備もできてない。パパ活が一時的な安心をくれたけど、その分、自立する力をなくしてしまった。
28歳 アルバイト
豪華なブランド品もいっぱいもらったし、すごい旅行にも行ったけど、今思うとそれって全部パパのおかげで、自分で何かを達成した感じがしないんだよね。
もっと自分で何かを成し遂げる経験をしておけば良かったって、今さらながら後悔している。
20歳 専門学生
パパからのプレゼントや、それで得たライフスタイルに夢中で、友達のこととか、全然気にしなかった。でも、パパ活が終わった今、元の生活に戻るのが本当に大変だし、昔の友達との繋がりを取り戻すのが難しい。それって、すごく寂しいよね。
25歳 アルバイト
真面目なパパと食事だけだったけど、一回大人したら人が変わったように無理やりヤラれて最悪。
しかも、お金払わず、連絡もバックれ。かなり最悪。
22歳 フリーター
パパ活中に彼氏と会って街中で大喧嘩。
友だちにもみんなバレて、恋人と友だちを一気になくしました。

【男性向け】後悔した口コミ体験談

パパ活を行った男性の後悔した体験談もまとめました。

40歳 会社員
ギャンブルで得たあぶく銭でパパ活。
当たり前のように嫁にバレて離婚。
パパ活してた子にも捨てられてやらなきゃよかった。
45歳 会社員
色んな女の子としてしまい、トラブルからSNSでさらされました。
運よく会社と家族にはバレなかったけど、もう二度とあんな体験したくない。
50歳 タクシー運転手
情が入り過ぎて、自分が役員を勤める会社に入社させたら、周囲にバレてしまい退職。
会うだけならいいけど、入り込み過ぎるとよくないと思う。
52歳 会社員
最初は数千円だったけど、月極契約して、貯金もほぼなくなった。
結婚は考えられなかったから別れたけど、何も残ってない。
風俗のほうがよっぽどマシ。

後悔しないための対策準備、対策

パパ活で後悔することもありますが、事前にパパ活内容に線引きをしておけば、安全に楽しくパパ活を行うこともできます。
次の点に注意してみましょう。

パパ活の期限を決めておく

パパ活で後悔しないためには、期限を決めておくことがおすすめです。

女性であればお金を稼ぐ期間、男性であれば遊ぶ時間です。

パパ活は、あくまでも一時の楽しみで、大きな財産は残りません。

女性であれば一生続けることができることは出来ませんし、男性も一生遊ぶお金は続きません。

あらかじめ期限を決め、一般的な生活に戻るのがおすすめです。

私情を挟まない

男女ともに相手に私情を挟んでしまうと、深追いしてしまいトラブルの原因を作ってしまいます。

家族にバレて離婚、知人に知られて友だちをなくすなどの要因に。

恋愛感情を持つことは悪いことではありませんが、恋愛に振り切る場合は、今後のことなどを冷静に考えましょう。

身分がハッキリしている人に限定する

パパ活は金銭トラブルも多くあります。

事前に契約書などを交わすことは稀なので、口約束になりがちです。

金銭トラブルの万が一を考えると、相手の身分が証明されているかが大事です。

パパ活中に、身分証明書を提示してもらうのは難しいので、マッチングサイトのように登録時に身分証明必須なサービスがおすすめです。

なお、SNSでのパパ活は、身分証明が難しいので、あまりおすすめできません。

【パパ活後悔】思っていたよりも稼げない!時間の割に手当がよくない場合も

パパ活をしたときの手当は人によっても違うので、誰でも十分に稼げるというわけではありません。

パパと会うときはヘアメイクもそれなりにバッチリしていくことになるため、必要な時間と手当が見合わないこともあります。

そんなことにならないよう、自分なりのルールを決めておくようにしましょう。

・手当が相場よりも少ないパパを選ばない
・交通費をもらえるかどうか確認しておく
・長時間会うときは上乗せしてもらえるように交渉する

パパ活の相場は地域によっても違いますが、1回会うたびに5,000~10,000円ほどを貰うことができます。

なかなかパパが出来ないから相場より低いパパを選ぶこともありますが、金額をよく考えてから決めるようにしましょう。

交通費が自腹だと夜遅くなったときに実費でタクシーに乗ることもあります。

タクシー代を出すとほとんど手当が残らないということにならないよう、注意しておきましょう。

会っている時間が長いときはプラスは手当を出してくれるパパもいますよ。

【パパ活後悔】周りの人にバレてしまうリスクも

パパ活をしていることを周りに知られたいという人はほとんどいません。

ほぼ全員が周りの人にバレないようにしていますが、タイミングが悪いとバレてしまって後悔することもあります。

バレるかどうかは運にもよりますが、こういったことに注意しておくようにして下さい。

・自宅や会社の周辺で会わないようにする
・大衆的な居酒屋や飲食店でデートをしない

自宅や会社の周辺でパパと会っていると、当然周りの人にバレてしまう可能性が高くなります。

生活圏から少し離れていた方が安心なので、いつも利用する駅や場所から離れて会うようにしましょう。

パパ活のデートで訪れるお店は高級なお店が多いです。

しかし、パパによっては大衆的なお店を好むこともありますから、できるだけ個室のお店や高級なお店をリクエストするようにしましょう。

大衆的なお店だと知り合いも利用しやすいため、目撃されてしまうこともありますよ。

とにかく合わない!焦ってパパを選んで後で失敗したことに気づいた

パパとは定期的に会うことになりますが、自分と合わないとだんだんと会うことが苦痛になってきます。

いくら手当のためとはいっても、こういったことに気をつけておきましょう。

・初めて会ったときに違和感がないかどうか
・性格や発言で気になることがないか
・生理的に受け付けるかどうか

パパ活をするとまずは顔合わせをすることになるので、その際にしっかり見極めておきましょう。

嫌味っぽい、上から目線、自慢ばかりで疲れるなど、気になる部分がないかどうかも確認します。

また、不潔っぽさがないかなど、生理的に問題がないかどうかも考えておきましょう。

生理的に合わないとなると顔を合わせるのも苦痛になることがあるので、一緒にいられるかどうかで考えるのがおすすめです。

焦ってパパを選ぶと後悔しやすくなります。

長期的に手当を受けることができた方が良いため、この先も関係を続けられそうかどうかで考えてみましょう。

【まとめ】パパ活をするときは後悔しないように相手を見極めましょう

パパ活をすればすぐに良いパパが見つかるというわけではありません。

誰だってお金払いが良くて優しいパパが良いので、どうしても女の子の間で争奪戦となります。

なかなか見つからないこともありますが、焦りは禁物。

手当の値上げ交渉はしにくいですし、相場より安い金額で関係をもつと後悔することもあります。

性格が合わなくて会うこと自体がストレスになることもありますから、その際は早めに見切りましょう。

性格が合わないとお互いにストレスが溜まってトラブルに発展することもあります。

嫌なことを要求されたらしっかり断るようにし、時間がかかっても「このパパなら大丈夫」と思える相手を探すようにして下さい。

パパが女の子を選ぶ側なので、容姿や性格、笑顔など、何か武器があれば成功しやすくなりますよ。

良いパパを見つけたら、気遣いをする、いつも笑顔でいるなどし、気に入られるようにしていきましょう。

パパ活アプリP活サイトパパ探し募集おすすめランキング

  • ラブアン

    ・動画で女の子選べる
    ・有料会員91%で出会える
    ・お試し600円プラン
    「ラブアン」のサイトを見る
  • paddy(パディ)

    ・登録3割は女子大生
    ・本日会いたい機能
    ・身バレ防止機能
    「paddy(パディ)」のサイトを見る
  • ペイターズ

    ・ワンランク上の女性のみ登録
    ・全員顔出しでp活希望
    ・95%が1ヵ月以内に出会い
    「ペイターズ」のサイトを見る
  • ハッピーメール

    登録だけで最大1200円分の無料P!
    割り切り大人の関係に◎
    「ハッピーメール」のサイトを見る
  • Pappy(パピー)

    パパ活特化サイト
    イククルユーザーは2ヶ月間無料で利用OK
    「Pappy(パピー)」のサイトを見る
  • Jメール

    ライバルが少なく魅力的な出会いが多いのが魅力!
    創業は18年以上!利用者に長く愛されるサイト
    「Jメール」のサイトを見る
  • シュガーダディ

    女性は完全無料!
    3割以上が経営者
    年齢証明で太パパ探し
    「シュガーダディ」のサイトを見る
  • DROSY(ドロシー)

    ・登録の3割は女子大生!
    ・500円のお試しプランあり
    ・アドレスのみで登録
    「DROSY(ドロシー)」のサイトを見る

以上、パパ活で後悔することはある?男女別の体験談、対策を解説!…でした。

  • この記事を書いた人
ユナ

yuna

パパ活でお小遣いするOL。嫌なパパと良いパパを見分けるのが得意。嫌なPは茶飯だけにして、効率的に稼ぐのが上手いらしい。身体のどこかに”P”のタトゥーをしてる。

-パパ活

Copyright©2018~2023〔最新12月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.