最新2023エロゲーおすすめランキング!人気の大人アダルトアニメゲーム比較

【最新エロゲー】2次元・3次元のスマホエロゲームはアダルトな大人の遊び

エロゲーで遊べるサイト・アプリおすすめランキング

  • 卑作

    卑作は伝説のアダルトゲームをオンラインブラウザ形式で復活させた、シリーズ最新作です。ゲーム内容そのものは旧態依然としたソシャゲ形式となっていますが、ウリとなる鬼畜エロシーンは健在で基本無課金の状態でもかなりのエロシーンを楽しむことが可能となっています。もちろん課金をすることでゲーム進行を楽にしたりガチャを引くこともできるようになります。
    「卑作」のサイトを見る
  • にじげんカノジョ

    にじげんカノジョは二次元のヒロインとリアルタイムでチャットをして交流を深め、仲良くなればエッチもできてしまうという画期的なシステムを持ったアダルトゲームです。ブラウザゲームとして展開しているため会員登録をすれば誰でもスマホやパソコンで楽しむことができます。ただしエッチシーンを見るには課金が必須となるため、予算の管理はしっかり行いながらプレイするようにしましょう。
    「にじげんカノジョ」のサイトを見る
  • アナザーヒロイン

    アダルトゲーム、アナザーヒロインはリアルタイムチャットでヒロインとの会話を楽しむことができます。しかもヒロインにはボイスが付いているので、疑似恋愛のような感覚でゲームを進めていけるのです。基本無料ですがアダルト要素を楽しみたい人は課金しなければなりません。ヒロインはそれぞれ特徴がありますので、気になる子を見つけて触れ合ってみましょう。
    「アナザーヒロイン」のサイトを見る
  • 神姫PROJECT

    神姫PROJECTは全年齢版とアダルト版が用意されているアプリ・ブラウザゲームです。特にアダルト版のクオリティには定評があり、ボイスやアニメーション演出を交えた本格的なエロゲー体験をすることができます。しかも基本は無課金で遊べるので、始める時期に関係なくいつでも十分に楽しむことができるアダルトゲームとなっています。
    「神姫PROJECT」のサイトを見る
  • メイドと恋する魔法の時間

    メイドと恋する魔法の時間はメイド好きの人にとって楽しみがいのあるアダルト系恋愛シミュレーションゲームです。好きなメイドを選んでストーリーを進めていくと、リアル二次元チャットを満喫できるシステムになっています。チャットには課金が必要な点には注意しなければなりませんが、完成度が高くてユーザー評判が良いゲームです。
    「メイドと恋する魔法の時間」のサイトを見る

エロゲーとは成年ゲーム、18禁ゲーム、アダルトゲームなどとも呼ばれるポルノコンテンツの一種です。

基本的にはパソコンで遊ぶことを前提としたデジタルゲーム形式のポルノで、絵柄はアニメ調からリアル調のものまで多岐に渡っています。

また少数ですが実写を使ったエロゲーも存在しています。

ゲーム性に関してもジャンルや作風ごとに極端に振り幅があることから、ゲームの歴史においても大きな位置を占める存在がエロゲーであると言えるでしょう。

戦乱プリンセスG アダルトゲーム エロゲーム

※18歳未満の方は閲覧NG※

エロゲーの種類と歴史について

エロゲーには歴史上、様々なジャンルやスタイルが存在しています。

とにかく「エロ」さえあれば他は何をしてもいいという自由度があったことから独自の文化を形成していった点についてはロマンポルノ映画や成年マンガの歴史とも重なる部分があると言えます。

しかしエロゲーが特殊な点として、パソコンを主体に進化していったことが挙げられるでしょう。

あくまでエロゲーの内容はその当時のパソコンのスペックによって左右されるため、時代によって人気のジャンルやスタイルなども変遷しています。

たとえば簡単なドット絵とゲーム性しか表現できなかった時代には脱衣麻雀やブロック崩し脱衣ゲームのように、既存のゲームと簡単に表現されたエロ絵で構成されたエロゲーが人気を博しました。

さらに複雑な描画が可能になると、ビジュアルノベルと呼ばれるタイプの紙芝居小説風ゲームが全盛期を迎えます。

このノベルエロゲーブームからは現代のオタク文化を象徴するような才能が次々と生み出されたことでも知られています。

現在のエロゲーの立ち位置について

90年代後半から2000年代にかけて一世を風靡したエロゲー業界ですが、その後は衰退の道を辿っていきました。

最大の理由はエロゲー業界が大きくなり過ぎてしまい、本来のポルノゲームという目的から外れていってしまったことも挙げられます。

その反動のように2010年代からは低価格で「抜ける」ことに特化した、いわゆる抜きゲーがエロゲーの中心になっていきます。

現在のエロゲーも大半は比較的低価格の抜きゲーがメインとなっており、以前のブーム期のように「泣きゲー」や「萌えゲー」が持て囃されることはなくなっています。

抜きエロゲーはアダルトビデオのように何かの性癖に絞り込んでいることが多く、たとえば「熟女もの」や「調教もの」といったようにジャンルも細分化されています。

ユーザーとしては自分の好みに合った抜きエロゲーを選んで買うことができますが、エロゲー市場全体はそれによって際限なくニッチ化が進行する形にもなっていると言えるでしょう。

抜けるエロゲーの選び方

抜けるエロゲーを見つけることは以前よりもかなり困難になっています。

ニッチな性癖に突き刺さるように作られたエロゲーは大きな話題になることは少なく、レビューを目にする機会も限られるからです。
かつては定番だった有志によるレビューサイトもあまり機能しなくなっているため、基本的にはゲームを配信するサイト内に書かれたレビューを参考にしながらエロゲーを選んでいくのがおすすめとなります。

エロゲーのレビュアーには恐ろしい情熱と執念で感想文を書き続けている猛者も多いので、読んでいるだけでも結構楽しむことができます。

また自分自身の性癖と噛み合ったレビュアーを見つけることができれば、そこから好みのエロゲーを探っていくこともできるでしょう。

他にはメーカーやブランドからエロゲーを探していくのも有効です。

特に「同人系」と呼ばれるエロゲーは特殊な性癖に特化した過激なものが多いため、抜けることを最重要視するなら積極的に調べてみましょう。

最新エロゲーを楽しむ方法

ここ数年は低価格でニッチを攻める抜きエロゲーばかりの時代が続きましたが、近頃は新しい兆候も見られるようになっています。

それが3DCGを使ったハイスペックエロゲーの登場です。

これは3Dモデルの女の子を好きなようにカスタムして楽しむことができるタイプのエロゲーで、既存のゲームを改造して楽しむ「MOD」の文化とも融合して独自の魅力を発揮しています。

ただし最新の3Dエロゲーを十分に楽しむためには、ゲーミングPCと呼ばれるレベルのハイスペックパソコンが必要になります。

普通の紙芝居エロゲーがどうにか動く程度のノートPCでは起動すらできないので、現在の最新エロゲーは高い趣味になっていると考えておくようにしましょう。

とりあえず現在の3Dエロゲーが最低限遊べるレベルで動くパソコンが欲しい場合は、大体15万~25万程度の予算を組んでグラフィックボードの性能を重視した機種を購入するのがおすすめです。

もし、さらにそれ以上の体験を求めるなら3DエロゲーとVRの組み合わせを目指してみましょう。

エロゲーについてのまとめ

エロゲーは単なるアダルトコンテンツの一つではなく、日本の大人の遊び文化の一角を占める非常に大きな存在です。

近年はかつて持っていたほどの勢いはなくなっていましたが、抜きエロゲーという形では配信の強化などもあって今でも高い人気を得ています。

今は3Dエロゲーが台頭してきたことで、新しい客層も開拓してきています。

ある意味ではパソコンのスペック進化と共に育ってきたエロゲー本来の姿が、ようやく戻ってきたと言うこともできるでしょう。

3DエロゲーはVRとの相性も非常に良く、実写のVRアダルト動画以上にキラーコンテンツになるとも予想されています。

今から投資をしてハイスペックなゲーミングPCとVRゴーグルを揃えておけば、急激に進化していくエロゲーの最前線を見ることができるチャンスとも捉えることができます。

もちろん低スペックのパソコンしか持っていなくても、自分好みの抜きエロゲーを探して楽しむことは十分に可能です。

また最近はAIにエロ絵を描かせたりASMRによるアダルト音声コンテンツが人気を博したりといった、エロゲー文化が領域を超えて発展していく様子が見られるのも面白いポイントと言えるでしょう。

卑作 アダルトゲーム エロゲーム

※18歳未満の方は閲覧NG※

エロゲーが見つかるアプリ
  • 卑作

    詳細はコチラ

  • にじげんカノジョ

    詳細はコチラ

  • アナザーヒロイン

    詳細はコチラ

記事がありません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
瀬布 蓮一

瀬布 蓮一

ヨルコイの管理人。 初めて出会い系サイトを使ってから30年が経過。 夢はインターネットの出会いに関する書籍が爆売れして印税生活すること。

Copyright©2018~2024〔最新04月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.